セルバの森の学校

メンター制度

レジトレーナー(2016年度メンター)

久保田 玲奈

2013年入社

久保田 玲奈

不安を解決しながら日々の成長を実感!メンターとの関係は一生もの!

◎メンター制度とは?

「メンター」とは、仕事やキャリアの先輩として「お手本」になり、精神的なサポートを含めて親密なるアドバイザーとなってくれる人です。

セルバでは新入社員に教育担当として3ヶ月間先輩が一人つき、日々の業務や社会人としての在り方を教えます。

 

○メンター制度の魅力はなんですか?

業務の事はもちろん、些細な悩みや相談にものってもらえるので、心配事や不安を1つ1つ解決しながら仕事に取り組める事です。メンターと一緒に問題解決しながら業務を行う事で、日々自身の成長を実感しながら働けるのも魅力の1つだと思います。またメンター側も、相手に合ったよりよい教え方を考え、教えていく中で指導する側の難しさや、人との接し方を学ぶことが出来ます。両者共に成長できることは、最大の魅力だと思います。

 
○セルバのメンター制度の特徴は?

メンターがついている3ヶ月間は、日々の業務や感じたこと、疑問などを毎日ノートに書きます。そしてメンターからアドバイスが返ってくるので、毎日気が引き締まる思いで業務を行うことができます。

期間終了後も、メンターは、店舗、部門が変わったとしても気軽に話しや相談ができる存在であり続けてくれることです。メンターになってくれる方はそんな素敵な方々ばかりだと思います。

 
○学生のみなさんへ

社会人になるという事を考えた時、たくさんの不安があると思います。セルバに入社する前の私もそうでした。しかしセルバに入社し、しっかりとしたメンター制度があったこと、メンター以外の先輩方の仕事に対する姿勢や指導のおかげて不安は払拭できました。業務をするなかで生まれる新たな不安、悩みもその都度解決しながら仕事に取り組むことができます。セルバは、自身を成長させることのできる職場だと思います。皆さんも私たちと一緒に日々ステップアップを目指して働きませんか?

photo

セルバの教育方針

人事教育課 マネージャー

小山田 敦

1987年入社

小山田 敦

明るく!楽しく!激しく!愛を持って!折れない心を創る!

どんなに優れた能力があっても、どんなに燃えるような熱意を持っていたとしても、考え方が間違っていたら仕事の成功はあり得ません。だからセルバではまず「人として正しい考え方」を教えます。そして、みんなで「セルバでの働き方」とは何かを考えていきます。

誠実で正しい商売をする ――― これがセルバの商いです

 

◎ 各種研修の紹介

[内定者・若手社員合同研修]

入社前に若手社員とともに「人生(生き方)」や「仕事(働き方)」に対する正しい考え方を身につけます。また、同期入社社員として、同じ会社に働く者としての絆を深めます。

[新入社員研修]

セルバのルールや企業文化、基本的な考え方を学びます。

 

※以降の研修は「てっぺんプロジェクト」とのコラボ研修となります。座学だけではなく実践を含め、セルバで働くうえで本当に必要な知識や技術を目指すべき階層別に学びます。
[てっぺん新入・契約社員研修]

数値の基本、作業の基本、会社の理念などの再教育を実施して、会社の社員のレベルを上げることで効率の良い作業、お客様に支持される売場を目指していきます。

[てっぺん社員研修]

働く仲間の大切さ、従業員のレベルアップを含めて土台を固める教育をてっぺんプロジェクト主体で行い、従業員がやる気を出して働ける環境を創り上げます。

[てっぺんマスター研修]

バイヤー職を目指すために必要な知識と管理方法を学ぶことと、経営数値に関する知識、幅広い視野、計画性を高める人財の育成を目指します。

[てっぺんスパーク研修]

店長になるための基本的な知識を学ぶことと、実務の作業を経験することで実際の業務に焦点をあてて店舗での取り組みに活かします。

photo
PageTop